食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感の食べ物の紹介・感想を書いていきます。ほぼグミです。味より食感命。

ストロベリーグミ Pierrot GOURMAND(ピエログルマン)

f:id:foodtexture-life:20180621152327j:image

 前回に続けてピエログルマンのグミ。ストロベリーグミです。いちごがなんかやらしそうに笑っている絵が特徴的ですね。ストロベリーグミ というなんともシンプルなネーミングです。ピエログルマンのグミは賞味期限が日本のグミと比べて長いですね。日本の多くのグミが1年程度なのに対して、2年近く持ちます。

 

 なんかかき氷グミを思い出す見た目ですね。表面にザラメっぽいのが付いています。

f:id:foodtexture-life:20180621152411j:image

 これはグミなのか?という感じモスルジャリジャリとした食感。もうちょっとグミらしい弾力が欲しいところですが、食感としてはあまり味わったことがない感じですね。KALDIは海外グミの宝庫で、まだまだ未開の地なので今後もっと探索していきたいですね。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:147円(税抜き)
・内容量:80g
・個人的好み:星3つ★★★☆☆
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:1
伸び:1
・メーカー:ピエログルマン
・発見店舗(地域差(京都府京都市の情報です)、店舗差があります。):KALDI

f:id:foodtexture-life:20180621152338j:image