食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感の食べ物の紹介・感想を書いていきます。ほぼグミです。味より食感命。

果汁グミ とろけるふたつの果実 明治

f:id:foodtexture-life:20180223214709j:image

 2018年新発売グミ第1弾。明治果汁グミとろけるふたつの果実です。2018年もう2月も終わりに差し掛かり、平昌オリンピックも終わりに差し掛かったことですが、今年初の新発売グミの紹介です。もちろん味違いなどの新発売グミは今年もたくさん発売されいましたが、自分が定義している食感が全く刷新されている新発売のグミは今年はあまり発売されておらず、この時期になりようやく初紹介となりました。少し新しいグミの開発に苦戦しているのか、もしくは自分がグミ探索をサボりすぎて見つけられていないのかは定かではありませんが、少なくともいくつかのコンビニを定期的に回っている限りでは初でした。めでたい。

 そしてその新発売グミですが、よくよく見るとなんと果汁グミの新作です。と言っても、果汁グミとは全く趣の異なるグミなので新発売グミとして紹介します。昔ぷぷるんが果汁グミのスピンオフ版として発売されていたのと同じパターンですね。こう言って分かる人はなかなかのグミマニアなのではないでしょうか。ぷぷるんまた再販してほしい。ぷぷるんも最初は果汁グミの名前を使って人を購買客を増やして人気が出たら独立させるパターンだったと思うので、うまくいけば同じパターンで独立するかもですね。

 さて、この新発売の果汁グミはとろけるふたつの果実ということで、中にトロトロしたコラーゲンジュレが入っているスタイルです。ピュアラルグミっぽい雰囲気ですね。ぷぷるんもそうでしたね。ちなみに自分の周りのコンビニではグレープ&マスカットしか売っていませんでしたが、オレンジ&レモン味もあるそうです。ぜひ探してみてください。

 

 見た目全く果汁グミ感がありません。果実の形をしていません。綺麗なドーム型のシンプルグミ。表面にはビタミンCが入っているパウダーがかかっています。

f:id:foodtexture-life:20180223214742j:image 

 噛むと中からトロトロのジュレが。これが果汁グミなんだよと言われても自分には全く理解ができません。全く新しいグミですね。食感も全然違っていて果汁グミのような滑らかさはなく弾力もそこまで強くありません。個人的には普通の果汁グミの方が好みではありますが、ジュレタイプのグミとしてまた違ったおいしさが味わえるので、気分を変えたい時にはいいですね。ピュアラルグミといい勝負をしているなあという感じです。

 

 

 

 

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:131円(税抜き)
・内容量:52g
・個人的好み:星5つ★★★★★
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:3
伸び:3
・メーカー:明治
・発見店舗(地域差(京都府京都市の情報です)、店舗差があります。):セブイレ

f:id:foodtexture-life:20180223214717j:image