食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

燃えるコーラグミ(BURNING Cola gummy) UHA味覚糖

f:id:foodtexture-life:20170827200808j:image

  2017年新発売グミ第26弾。燃えるコーラグミ(BURNING Cola gummy)です。新発売グミが続々と世に出ている中、更新をどうもサボってしまっています。すいません。なかなか追いつけない悔しさ。少しずつマイペースで書いていきますので、よろしくお願いします。

 さて、燃えるコーラグミというまたすごい名前のグミがUHAさんから出ています。MEN'S TBCというエステティックとのコラボ商品。エステティックでも活用されているアミノ酸のL-カルチニンというものを配合しているそうです。大好きなグミを我慢しなくてもかっこいいBODYを目指せるという触れ込み。L-カルチニンという物質には脂肪燃焼の効果があるそうです。それで燃えるグミなんですね。これは完全に男性をターゲットとした商品で、この世の中女性ターゲットのグミが多いのでなんか嬉しいですね。しかし、これだけグミを食べまくっていると、店頭でパッケージを見ただけで自分の中でこのグミは当たりか外れかがわかるような気がしますね。これは紛うことなく当たり感がします。

 

 定番のコーラボトル型のグミです。表面にはパウダーがかかっています。どことなく塩ビタCグミを彷彿とさせる形です。塩ビタCグミは超好みでしたが、一瞬でなくなってしまったので、覚えている人も少ないでしょうが、なぜかこのグミが頭に浮かんできます。

foodtexture-life.hatenablog.com

f:id:foodtexture-life:20170827200832j:image

 ちょっとハードめなグミ。弾力がしっかりしていて、噛み応えがあって男性が好きそうなグミです。こういうハードでシンプルなグミは大好物です。やはり大当たり。どんどんこういうグミが世にはびこって欲しいですね。わずかに記憶に残る塩ビタCグミの食感と照らし合わせてもなかなか似ている食感な気がします。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:131円(税抜き)
・内容量:46g
・個人的好み:星5つ★★★★★
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:4
弾力の強さ:4
伸び:2
・メーカー:UHA味覚糖
・発見店舗(地域差(兵庫県神戸市の情報です)、店舗差があります。):サンクス

f:id:foodtexture-life:20170827200924j:image