食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ク(組)ンデミーナ カンロ

f:id:foodtexture-life:20170603133451j:image

2017年新発売グミ第19弾。ク(組)ンデミーナです。カンロさんのカンデミーナシリーズの最新作。2つの味のカンデミーナグミを組んで食べるという新しい発想。面白そうなグミです。カンデミーナシリーズは本当に色々と面白いシリーズが出てきますね。しかも弾力しっかりのかみごたえたっぷりグミでとても美食感(おい)しい。素晴らしいグミです。

 

http://foodtexture-life.hatenablog.com/entry/2016/08/03/120000foodtexture-life.hatenablog.com

foodtexture-life.hatenablog.com

foodtexture-life.hatenablog.com

 

 好きな味を組んで楽しもう!ということで、ソーダ味、ヨーグルト味、アップル味の3種類のカンデミーナグミを組んで2つの味を掛け合わせたグミを作ることができます。アップル味とソーダ味を組めばアップルソーダ味になります。

f:id:foodtexture-life:20170603133618j:image

 

 一つ一つの形はこんな感じです。出っ張りが3つあってうまく2つのグミが組めるような形になっています。この形作るの大変そうですね。工場でどうやって作られているのか見てみたいものです。

f:id:foodtexture-life:20170603133647j:image

 

 組んでみたのがこちらになります。左上がアップルソーダ味、右上がヨーグルトアップル味、下がソーダヨーグルト味です。結構組みやすくて、しっかりはまります。

 ただカンデミーナの特徴の一つでもあるので仕方ないですが、組むときにすっぱいパウダーが手にすごいこぼれて落ちてくるのはどうにかして欲しかったですね。

f:id:foodtexture-life:20170603133815j:image

 カンデミーナの特徴である3Dの形から生まれる食感、しっかりとした弾力、硬さは健在。それに遊び要素が加わってとても完成度の高いグミになっています。セブイレで見つけましたが、おそらくこれは他のコンビニでも見つけられると思うので、見つけたらぜひ一度試してみてほしいです。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!
 
~商品紹介~

・値段:171円(税抜き) 
・内容量:66g
・個人的好み:星5つ★★★★
・食感(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:4
弾力の強さ:4
伸び:3
・メーカー:カンロ
・発見店舗(地域差(神戸市の情報です)、店舗差があります。):セブイレ

f:id:foodtexture-life:20170603133601j:image