食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

VERY BAD KIDS CARAMBAR

f:id:foodtexture-life:20170316201330j:image

CARAMBARのVERY BAD KIDSです。久々の海外グミ。友人からの貰い物です。フランスのグミです。CARAMBARというのがおそらくメーカー名なのですが、調べてみると、CARAMBARとはフランスで超人気のキャラメルのことのようです。CARAMBARというお菓子の名前がそのままメーカー名で、同じメーカーがグミも売っているというパターンでしょうか。

No.111フランスの子供はみんな大好き!Carambar(カランバール)の魅力。 フランス/トゥルコアン特派員ブログ | 地球の歩き方

 

5種類の味が入っています。VERY BAD KIDSという名前だけに、子供の形をしたグミです。表面にザラメがついています。残念ながら少しベタベタしています。

f:id:foodtexture-life:20170316201512j:image

まさに海外グミって感じで独特の香りがします。人工的な感じが強くて、自分は残念ながらあまり得意ではない香りですが、海外の方は馴染みのある感じなのでしょうか。

食感はジェリービーンズに近い気がします。弾力があり、ちょっとベタつきのある舌ざわり、歯ざわりです。同じグミといえど、日本のグミとはまた違った歯ざわりで、国によって大分変わって面白いですね。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:不明
・内容量:125g
・個人的好み:星3つ★★
・食感(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:3
伸び:2
・メーカー:CARAMBAR
・発見店舗(地域差(兵庫県神戸市の情報です)、店舗差があります。):フランス

f:id:foodtexture-life:20170316201358j:image