食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

かむかむレモングミ 三菱食品

 f:id:foodtexture-life:20161225090658j:image

2016年新発売グミ第38弾。三菱食品のかむかむレモングミです。以前の記事で養命酒とグミがコラボしたことで盛り上がってましたが、今度はかむかむレモンとグミがコラボです。いろんなものがグミになっていくこの流れ、とても良いと思います。しかしなかなかコラボグミで定着していルものはあまりないイメージなので、まだまだこれからってところですね。最近三菱食品さんがグミに力を入れ出したのか、三菱食品グミが増えてきた気がします。ゆるいレモン鳥のキャラクターがなんか和みます。

 

グミの種類は2種類。上のセンターインタイプと、下のマシュマロタイプ。センターインタイプはレモングミの上にすっぱいレモンゼリーが乗っており、ビタミンCが1粒あたり50mgと、なかなか多めです。マシュマロタイプはその名の通りマシュマロっぽい手触り。こだわって作られている感じがして好印象です。

f:id:foodtexture-life:20161225090749j:image

センターインタイプはゼリー部分が柔らかく、すっと歯が入っていき、お、これはすぐ噛み切れてしまうのかと思わせておいて、少し硬めのグミにぶつかりやっぱりグミなんだなあと安心感をもたらしてくれます。マシュマロタイプはその名の通りマシュマロのようにふわふわしていますが、そこはやはりグミ。マシュマロとは違い、弾力があり、もちもち食感を味わえます。

コラボグミながらグミのクオリティにすごくこだわっている感じがしました。かむかむレモンも好きなので、このグミも定番化してほしいなあと思う朝のグミタイムでした。

 

 

 

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:110円(税抜き)
・内容量:40g
・個人的好み:星5つ★★
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
●センターインタイプ
硬さ:3
弾力の強さ:2
伸び:3
●マシュマロタイプ
硬さ:2
弾力の強さ:4
伸び:3
・オノマトべ
くにゅくにゅ(センターインタイプ)、もちもち(マシュマロタイプ)
・メーカー:三菱食品
・発見店舗(地域差(兵庫県神戸市の情報です)、店舗差があります。):ローソン

f:id:foodtexture-life:20161225090713j:image