読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

プニフワ幸せにくきゅうグミ 扇雀飴本舗

f:id:foodtexture-life:20160131220535j:imagef:id:foodtexture-life:20160131220531j:image

 扇雀飴本舗のプニフワ幸せにくきゅうグミです。このグミはダイソー、ダイコクドラッグなどでは売られていましたが、最近コンビニでも売られるようになりましたね。こないだブログで扇雀飴本舗のグミがコンビニにも進出して欲しいと書いたところだったので、すごいいいタイミングでした。これを機に扇雀飴本舗のグミの新作がもっとコンビニで出てほしいですね。

foodtexture-life.hatenablog.com

 パッケージは左がダイコク版、右がコンビニでも売られ出したものです。ダイコク版にはアイドルっぽい人が載ってますが、DDプリンセスというダイコクドラッグのイメージガールズユニットらしいです。さすがに知らなかったですね。右側の方はパッケージの種類が何種類かあり、いろんな猫や犬が載っています。猫か犬のにくきゅうをイメージしたグミですね。

 

 にくきゅう型のグミです。左のダイコク版がピーチ味、右側がグレープ味です。ラッキーだとたまに大きなものが入っています。犬と猫のにくきゅうの違いはあるんでしょうか。

f:id:foodtexture-life:20160131220527j:imagef:id:foodtexture-life:20160131220520j:image

  手で持つとぷにぷにふわふわしていて、柔らかいです。形だけでなくさわり心地もにくきゅうをイメージされてますね。噛むともちもちした食感が味わえます。ちょっと伸びる感じもあります。

 本当になぜ今までコンビニで出てこなかったのか不思議なくらい扇雀飴本舗のグミはしっかりとしたいい食感のグミですね。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!
 
~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) ダイコク版は88円
・内容量:40g
・個人的好み:星5つ★★★★
・食感(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:4
伸び:4
・メーカー:扇雀飴本舗
・発見店舗(地域差(東京都の情報です)、店舗差があります。):ダイコク、おかしのまちおかセブイレ、ファミマ

f:id:foodtexture-life:20160131220516j:imagef:id:foodtexture-life:20160131220511j:image