読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

大人のピュレグミ Sparkle カンロ

2015新発売 カンロ グミ感想

f:id:foodtexture-life:20151123224709j:imagef:id:foodtexture-life:20151123224707j:image

 2015年新発売グミ第62弾。カンロの大人のピュレグミSparkleです。みんな大好きシャルドネ味と、シードル味です。シャルドネはご存知白ワインに使われるぶどうの品種ですが、シードルはりんご酒らしいです。といってもアルコールは入っていないなのでアルコールが苦手な人や子供も安心して食べられます。ピュレグミは普通のものも値上がりして、ジュレピュレみたいなちょい高めのもの出して、高級路線に入っていってますね。

 

 大きさは普通のピュレグミに比べて厚さが増して、横幅が小さくなった感じです。平べったいピュレグミをきゅっとした感じですね。比べてみましたが、ジュレピュレとほぼ同じ大きさです。どちらも中にジュレが入っているからでしょうね。

foodtexture-life.hatenablog.com

f:id:foodtexture-life:20151123224701j:imagef:id:foodtexture-life:20151123224736j:image

 アルコールが入っている表示はないですが、お酒っぽい風味を感じます。原材料はいたって普通のグミと同じですが、どうやって出しているのか気になるところですね。

ピュレグミの基盤の食感はそのまま継承。表面のパウダーも一緒に噛むことになるので、ジャリっとしつつちょっと歯にくっついてくるような不思議な噛み心地です

噛むと中からジュレが出てきます。ジュレピュレとは違って、とろけるペーストという言い方で書かれていますが、自分はペーストには疎いので違いはしっかりとは分かりません。お酒感以外がジュレピュレと違うのかどうか気になる方は ぜひお試しください。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!
 
~商品紹介~

・値段:156円(税抜き)
・内容量:63g
・個人的好み:星4つ★★★★☆
・食感:スタンダード(ベリーソフト→ソフト→スタンダード→ハード→ベリーハードの5段階評価)
・メーカー:カンロ
・発見店舗(地域差(兵庫県の情報です)、店舗差があります。):セブイレ

f:id:foodtexture-life:20151123224626j:imagef:id:foodtexture-life:20151123224628j:image