食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

さけるグミ たまご焼き UHA味覚糖

f:id:foodtexture-life:20150929220529j:image

 2015年新発売グミ第57弾。さけるグミたまご焼きです。そろそろお馴染みとなりつつあるさけるグミですが、とんでもない味を出してきました。たまご焼きをグミにするという発想には感服します。さけるグミ自体も普通のグミからは相当逸脱していますし、グミが日本で売られ始めた20年くらい前にはこんなグミが出てくるとは誰も想像していなかったんではないでしょうか。築地のたまご焼き「丸武」のアニー伊藤監修らしいですが、誰なんやって感じです。

 

 色は卵っぽいです。黄色すぎずオレンジすぎずいい感じに卵感を出した色あいですね。焼いた感じが表現されていたらまた面白かったと思います。

f:id:foodtexture-life:20150929220539j:image

   食感はさけるグミそのまま、モチモチした独特の食感です。ゴムみたいと表現した友人もいますが、ちょっと賛同はできないですね。

  たまご焼き味ってことなので、お菓子のカテゴリーを超えて食事になることを期待してたんですが、食べてみたらめっちゃ甘くてお菓子でした。ハチミツの味が強めです。自分はあんまり食べたことがないですが、甘いたまご焼きの味に似せてるのかもしれないですね。好みは分かれるかもしれませんね。

  自分としてはグミは甘くなければいけないとは思ってないので、せっかくなんで甘くないグミのさきがけになって欲しかったという気持ちがありました。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!
 
~商品紹介~

・値段:103円(税抜き)
・内容量:7枚(1枚4.7g)
・個人的好み:星3つ★★★☆☆
・食感:ベリーソフト(ベリーソフト→ソフト→スタンダード→ハード→ベリーハードの5段階評価)
・メーカー:UHA味覚糖
・発見店舗(地域差(東京都の情報です)、店舗差があります。):ファミマ

f:id:foodtexture-life:20150929220523j:image