読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ぷっちょ 塩じゃけ UHA味覚糖

2015新発売 UHA味覚糖 ソフトキャンデー感想
f:id:foodtexture-life:20150716212501j:plain
2015年新発売ソフトキャンデー第13弾。ぷっちょ塩じゃけです。
ソフトキャンデーでは今まであり得なかった塩じゃけとのコラボ。期待高まります。
ぷっちょくんと並んでいるゆるいキャラはサンリオのキャラクターKIRIMIちゃんですね。ふたりがTwitter上で何やらやりとりしているなと思ったら、このぷっちょが発売され、そういうことかと腑に落ちました。
 
さて何よりびっくりしたのはこの見た目です。見事に鮭の切り身ですね。しっかりと皮の色までついていて驚きでした。少しグロいのはお気にせず。
f:id:foodtexture-life:20150716212454j:plain
さて、今回は食感命というブログのタイトルではあるものの味の話にならざるを得ません。せっかく珍しい味で、味音痴の自分の評価だけでは正確な評価ができないと思い、このぷっちょは周りのいろんな人に食べてもらいました。
結論から述べると、評価は一貫しておいしくないということでした。せっかくお勧めしたのに残念です。ソフトキャンデー部分は塩じゃけ味といいつつ、オレンジ味と表現する人もいるくらいであまりきつくありません。一番鮭の味が濃いのは中に散りばめられている鮭フレークです。鮭フレークに当たらないで食べている間は普通に甘い感じのぷっちょなのですが、ひとたび鮭フレークに当たると鮭の味しかしなくなります。強いです。ぷっちょの甘さと鮭のしょっぱさは評価を得られなかったですね・・
自分はそこまでおいしくないとは思わなかったのですが、何個か食べてると少しきつくなりますね。
個人的にはお菓子ではなく純粋に食感を楽しむ、甘くないグミ・ソフトキャンデーが出てきてほしいと思っているので、いっそのこと今度は鮭味にせよなんにせよ、甘さを取り払ったものが出てくることに期待ですね。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:95円(税抜き)
・内容量:10粒
・個人的好み:星4つ★★★★☆
・食感:ソフト(ベリーソフト→ソフト→スタンダード→ハード→ベリーハードの5段階評価)
・メーカー:UHA味覚糖
・発見店舗(地域差(東京都の情報です)、店舗差があります。):ファミマ
f:id:foodtexture-life:20150716212443j:plain
※文字が小さくてすみません。気になる方はクリックして拡大して見てください。