読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ちっちゃくなったまけんグミ 丹生堂本舗

f:id:foodtexture-life:20150611225800j:plain
ちっちゃくなったまけんグミです。おなじみまけんグミですが、ちっちゃくなったものを見つけました。横浜駅の駄菓子屋さんに売ってました。グレープ味とコーラ味の2つがあります。
まけんグミは杉本屋製菓の登録商品ですが、このちっちゃくなったまけんグミは丹生堂本舗というところが作っています。ライセンスでしょうか。15円の商品にさらにライセンス料が入ったら儲かる気がしませんが・・
 
金券当たりくじつきですが、両方はずれでした。ざんねんでした。15円の商品でいくらくらいの金券がもらえるのか気になるところです。こういう当たりつきっていうグミはなかなか珍しくて、なんか駄菓子っぽくでいいですね。
 f:id:foodtexture-life:20150615221757j:plain
 
ちっちゃいですが、チョキとかパーの手といい、ぐるぐるまきといい間違いなくまけんグミです。
f:id:foodtexture-life:20150615222318j:plain
 パッケージから取り出す感触、食感、味がどれも本家まけんグミのまんまですね。杉本屋製菓の技術を基にしているのでしょうが、同じように作れるのはすごいですね。
ちょっとべたっとした手触り、舌触りで、少し柔らかめの食感です。グレープの方に赤4とかのきつめの人口着色料が使われているのが少し残念ですが、駄菓子の懐かしさを感じさせるのが嬉しいグミでした。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:15円(税抜き)
・内容量:不明
・個人的好み:星3つ★★★☆☆
・食感:ソフト(ベリーソフト→ソフト→スタンダード→ハード→ベリーハードの5段階評価)
・メーカー:丹生堂本舗、杉本屋製菓
・発見店舗(地域差(東京都の情報です)、店舗差があります。):1丁目1番地 よろずや(横浜駅)
f:id:foodtexture-life:20150611225743j:plain