読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

トマトグミ、余市りんごグミ ロマンス製菓

         f:id:foodtexture-life:20150315144102j:plainf:id:foodtexture-life:20150315144055j:plain
北海道ロマンス製菓のトマトグミ、余市りんごグミです。以前後輩から北海道土産でもらった夕張メロングミ、はすかっぷグミの紹介をしましたが、先日北海道旅行に行く機会があったので、他の2種類も買ってきました。これでロマンス製菓グミはコンプリートです。どのグミも北海道産の果実やトマトを使っていますね。トマトグミってのはなかなか珍しいです。
 
こちら中身です。左のトマトグミの方が大きく見えますが、これは写真の拡大具合の問題ですね。ちょっと平べっためのグミです。
         f:id:foodtexture-life:20150315144047j:plainf:id:foodtexture-life:20150315144035j:plain
まずはトマトグミなんですが、思っていた以上にトマトの味が相当強いです。自分はトマト好きなのですが、グミでこのトマト感はちょっときついですね。トマトが苦手な人にはきついと思います。食感はかなりスタンダードで果汁グミに近いものがありますね。ほどほどの弾力にちょい柔らかめの噛み心地です。
十分おいしいんですが、全国区レベルと比べるとまだまだ改良の余地があると思うので、ぜひとも今後北海道以外の場所でロマンス製菓のグミが販売されるのを期待しています。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:162円(税抜き) 

・内容量:50g

・個人的好み:星3つ★★★☆☆

・メーカー:ロマンス製菓

・発見店舗(地域差(京都市の情報です)、店舗差があります。):北海道

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150315143955j:plainf:id:foodtexture-life:20150315143945j:plain