食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

三ツ矢フルーツサイダーグミ レモン Asahi

                                       f:id:foodtexture-life:20150313223558j:plain
2015年新発売グミ第22弾。三ツ矢フルーツサイダーグミ レモンです。同じ名前で今まで販売されていたものがリニューアルして3月から発売されました。いきなりかなりどうでもいいことですが、パッケージの左上の方にある三ツ矢と、その下の部分が微妙にはみ出ているのが気になります。三ツ矢を小さくすれば収まると思うのですが、この大きさにこだわりがあったのでしょうか。
このグミは去年の3月にもリニューアルされていたので、1年周期でリニューアルされているようですね。
定番のグミは割と1年くらいの周期でリニューアルされているような気がします。
以前のバージョンのものは巨峰味で記事を書いていました。丸いドーム型のグミでしたね。三ツ矢フルーツサイダー 巨峰 Asahi - 食感命
                                         f:id:foodtexture-life:20140906142329j:plain
 
さて、リニューアルされて何が変わったかというと、形から完全に変わりました。細長い棒状になりました。パッケージの写真だけ見るとフェットチーネグミっぽい平べったさなのかなと思ったら、厚みも割としっかりありました。あと、角ばっているところも違います。表面にパウダーがかかっているのは変わらずです。これは食感の変化も期待できますね。
                                        f:id:foodtexture-life:20150313223550j:plain
形からちょっと硬めの食感を想像したのですが、期待を裏切らず少し硬めでした。とはいっても硬さ自体はHARIBOとかに比べるとそこまでですが、弾力がかなりありますね。厚みがあることも後押ししているのでしょう。しゅわしゅわ弾力食感と書いてあるしゅわしゅわの部分は自分はあまり感じなかったのですが、パウダーで表現しているのかと思います。パウダーがかかっているので少し分かりにくいですが、このグミは表面がコーティングされていたりはしておらず、つるつるしているのが見ていても気持ちいいですね。リニューアルした方が好きな食感になったので嬉しい限りです。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) 

・内容量:44g

・個人的好み:星5つ★★★★★

・メーカー:Asahi

・発見店舗(地域差(京都市の情報です)、店舗差があります。):アンスリー

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150313223538j:plain