読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ハイチュウ ヨーグルト味 森永製菓

2015新発売 ソフトキャンデー感想 森永製菓
                                       f:id:foodtexture-life:20150221230920j:plain
2015年新発売ソフトキャンデー第1弾。森永製菓ハイチュウヨーグルト味です。今までにもこの味は発売されていたことがあるような気がしますが、期間限定の登場です。ソフトキャンデーはあまり新作を拾えていない気がするので、第1弾かと言われると怪しいですが、自分が記事にするものはこれが1つめです。ハイチュウはもう40周年なんですね。日本初のグミが1980年に発売された明治のコーラアップなので、日本の全グミよりも歴史が長いんですね。ハイチュウすごい。
 
ご存知だと思いますが、ひとつひとつ銀紙で梱包されています。中身は真っ白ですね。多くのハイチュウは中身の色が違ったりしますが、ヨーグルト味なので中も白ですね。
                                            f:id:foodtexture-life:20150221230900j:plain
 
銀紙にはハイチュウくんのハイチュウ訓が書いてあります。ひとつひとつの銀紙に違うことが書いてあり、銀紙はつなげて読むことができます。
これに書いてあるのは「足りなさに気付いた時が成長する時。」、「変わるのは明日からじゃない。今日からだ。」、「比べたってしょうがない。君は君だよ。」ですね。ハイチュウくんはなかなかいいことを言います。
他にも「人からもらった優しさは人にあげるために。」「ジコチュウよりもハイチュウをあげる人であれ。」なんてのもあります。たまにおやじギャグも挟んでくるようです。
                                            f:id:foodtexture-life:20150221230912j:plain 
                                             f:id:foodtexture-life:20150221232641j:plain
ハイチュウの食感はソフトキャンデーらしく柔らかい歯ざわりながらも噛みごたえがあり、相変わらずおいしいです。何回か言っているような気がしますが、もぐもぐ  という擬音が似合います。ヨーグルト味はさっぱりしていてハイチュウの味の中でもかなり好きな方です。期間限定でなくオールシーズンでおいてほしいです。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:95円(税抜き) 

・内容量:12粒(1粒4.6g)

・個人的好み:星5つ★★★★★

・メーカー:森永製菓

・発見店舗(地域差(京都市の情報です)、店舗差があります。):ファミマ、セブイレ、ローソン(おそらくほとんどのコンビニにあります。)

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150221230847j:plainf:id:foodtexture-life:20150221230836j:plain