読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

フェットチーネグミ ライムソーダ、イタリアンマスカット味 ブルボン

                    f:id:foodtexture-life:20150219231257j:plainf:id:foodtexture-life:20150219231249j:plain
2015年新発売グミ第15.16弾。ブルボンのフェットチーネグミライムソーダ味と、イタリアンマスカット味です。最近フェットチーネグミの味はコーラとかライムソーダとかの飲料系と、フルーツ系がそれぞれ新作を出している感じがしますね。それぞれ担当が分かれているのでしょうか。フルーツ系はイタリアングレープ、イタリアンピーチ、イタリアンレモンライム、そして今回イタリアンマスカット味が出て、イタリアンパスタ型のグミであることを存分に発揮したラインナップとなっていますね。
 
余談ですが、2015年新発売シリーズは新しい種類のグミ(3種のチカラグミとか)は味違いでも1種類としてカウントし、味違いなどのリニューアルのものは(フェットチーネとか)味ごとに1種類としてカウントしています。ややこしくてすいません。
 
はい、いつものフェットチーネグミです。相変わらず平べったいパスタの形です。今回のものは色が似ているので並べるとどっちがどっちか分かりづらいですね。左がライムソーダ、右がイタリアンマスカットです。表面にはきゅんとすっぱいパウダーがかかっています。そう書いてあります。
 
                    f:id:foodtexture-life:20150219231242j:plainf:id:foodtexture-life:20150219231234j:plain
この形の平べったいパスタを食べたことがないので、相変わらずこのパスタがアルデンテかどうかは分からないのですが、独特の食感を持っています。ちなみにアルデンテとはパスタを茹でるとき「歯ごたえが残る」という茹で上がり状態の目安とされる表現です。原語には「歯ごたえ」の意味は無く、アルデンテが歯ごたえを示す言葉ととらえているのは日本人独特の誤解らしいです。コシがあるっていう表現が近い意味合いになるそうです(wikiより)。コシがあるかどうかと言われたらもっちりしっかりコシがあると思います。ライムソーダ味は酸っぱいパウダーにさらにライムという酸っぱいものを重ねているので酸っぱい×酸っぱいのすごいコラボです。酸っぱいのが苦手な人はお気を付けください。こんなに酸っぱいと、グミがグミは大好きだが酸っぱいグミは嫌いというロックバンドサカナクションのボーカルの山口一郎さんに怒られそうです。

サカナクション山口一郎のグミへの愛がハンパない - NAVER まとめ

 
今日は日本酒を飲みながらグミをつまんで書いたので、饒舌にはなりましたがどこかまとまらない文章になってしまいました。いつも思ったことを書いたら後で推敲はしないので、毎度のことかもしれませんがご容赦ください。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) 

・内容量:50g

・個人的好み:星4つ★★★★☆

・メーカー:ブルボン

・発見店舗(地域差(京都市の情報です)、店舗差があります。):ファミマ(おそらくほとんどのコンビニにあります。)

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150219231209j:plainf:id:foodtexture-life:20150219231201j:plain