読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

カンデミーナ 梅こんぶ味 カンロ

                                         f:id:foodtexture-life:20150128210243j:plain
2015年新発売グミ第7弾カンロのカンデミーナ梅こんぶ味です。今まで様々な味のカンデミーナが発売されてきましたが、今度はなかなか渋い選択をしてきましたね。他のメーカーのグミがいちご味を出してきている中でこの味をだしてくるのは面白いです。今までの味はこちら→カンデミーナ カンロ - 食感命
 
もうおなじみクネクネした形のカンデミーナです。中身は17個入っていました。一つだいたい2.3gくらいですね。表面はすっぱいパウダーがついています。
                                         f:id:foodtexture-life:20150128210234j:plain
相変わらずカンデミーナの食感はかなりハードでいいですね。なかなか噛み切れず弾力があります。本来グミは硬いものを食べてあごの筋肉を鍛えることを目的として作られたという話もあるので、硬いカンデミーナはその役割を果たせていますね。あごを鍛えるだけではなく、噛むことは唾液を出すことにつながって、唾液を出すことは風邪の予防にいいと聞いたことああるので、風邪の予防にもカンデミーナはいいのではないのでしょうか。ちょっと飛躍しすぎ感は否めませんが。
梅こんぶ味は最初は酸っぱいですが、噛んでいるうちに甘くなって梅のうまさが出てきていいですね。フルーツやドリンク味のグミに飽きたら食べたくなりそうです。
 
体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) 

・内容量:40g

・個人的好み:星5つ★★★★★

・メーカー:カンロ

・発見店舗(地域差(京都市の情報です)、店舗差があります。):ファミマ(おそらくあらゆるコンビニで売っていると思います。)

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150128210224j:plain