食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ツインボーグミ ツインボーン かばや

                                           f:id:foodtexture-life:20150105135409j:plain
 前回のツインボーグミドリンクに引き続き、ツインボーグミツインボーンです。ダジャレですね。こちらもドリンク同様パッケージに物語が書いてあります。古代グミ文明の遺跡からこのグミを発見したそうです。本当に古代にグミ文明とかあったら面白いですね。グミはなくても古代人は肉のゼラチン質とかで、グミのような食感のものを食べたいという欲を満たしていたとかって話はないんでしょうか。グミは歴史的にも好まれる食感だとしてもおかしくはないでしょう。
 
 これが中身です。骨の形をしていますね。赤リンゴ&青りんご味と、みかん&レモン味の2種類あります。ツインボーグミ同様手触りでは食感のイメージは湧きません。実際発掘作業をしてこのグミが発見されたら、食べたいのを我慢して分析をしないといけないので大変でしょうね。まぁ本当にあったら作業員が食べていたツインボーングミが落ちただけでしょうが。
                                           f:id:foodtexture-life:20150105135327j:plain
こちらもツインボーグミと同じくコリっと食感とクニっと食感の2種類のグミが味わえます。太さ・長さもあまり変わらないので食感もほとんど同じです。硬さも弾力も強いコリっと食感の赤リンゴ&青りんご。普通のグミより少し硬いくらいのクニっと食感みかん&レモン。どちらの食感もたまりませんね。
 

~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) 

・内容量:45g

・個人的好み:星5つ★★★★★

・メーカー:かばや

・発見店舗(地域差、店舗差があります。京都市の情報です。):セブイレ、ローソン、ファミマ、100均ローソン

・成分など↓

f:id:foodtexture-life:20150105135353j:plain