食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

狩人めし 回復系エナジードリンク味 UHA味覚糖

狩人めし 回復系エナジードリンク味 UHA味覚糖
 
f:id:foodtexture-life:20140908212912j:plain
 
 忍者めしとMonster Hunter のコラボ商品。狩人めしです。狩人と書いてハンターと読むようですね。ここは忍者めしと見た目を合わせたかったのでしょうか。Monster Hunterが折れた形になってるような気がします。味は回復系エナジードリンク味しか見たことがありません。他の味もあるのでしょうか。
 
パッケージをちゃんと見ているといろいろとキャッチコピーが書いてあります。
「ハンター式ダイエット」「ギルド公認」「ハチミツin2倍」「ハンター達の携帯食料」と盛りだくさんです。自分はMonster Hunterをやったことがなく、CMくらいでしか知らないのですが、知っている人にとっては「ギルド公認」とかパッケージ裏の「あの子も?」のシルエットを見るとちょっとテンションが上がったりするのでしょうか。コラボ作品を知らないとちょっと損をしたような気になります。
 
食感は忍者めし同様ベリーハードです。弾力は硬くて感じません。しかし癖になりますね。友達からこれはグミのジャンルに入るのだろうかと聞いたことがありますが、それくらい普通のグミからしたら考えられないくらい硬いです。ちなみにそう聞かれたとき、自分はグミの定義はゼラチンで果汁を固めたものだから忍者めしはグミだと言っています。あくまでも勝手に決めてますが。
 
↓表面は白いです。パウダーではないので手が汚れることはありません。
f:id:foodtexture-life:20140908212855j:plain
 
この狩人めしや忍者めしのシリーズは、量が1袋20gと少ないというところだけが唯一残念ですね。一気に食べてしまって食べ終わった後に喪失感を感じることもしばしばです。

 

~商品情報~

・販売確認店・・・100円ローソン、ダイコク100均、ファミマ

・個人的好み・・・星4つ★★★★☆

・価格・・・税抜100円
 
f:id:foodtexture-life:20140908212905j:plain
 
 
↓忍者めし、山里ゆず味です。シリアルナンバー貼ったままですね笑
たぶん使えない番号です。
f:id:foodtexture-life:20140913165625j:plain