食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

ぷぷるん 明治

ぷぷるん 明治
 
2013年個人的グミランキング3位のグミ復活です。去年の年末から今年の8月まで市場から(少なくとも関西のコンビニなどでは)姿を消していましたが、昨日ついにファミリーマートでの販売を確認しました。これは見つけた瞬間手を伸ばすくらい嬉しかったですね。去年販売されていたものからパッケージも味もマスカットで全く変わっていません。リニューアル販売ではないところ、復活してほしいという声が大きかったのでしょうか。
 
このグミの最大の特徴はグミの内側にゼリーがinしているところです。ぷるぷる食感のグミ部分を食べ終わるとゼリーのとろっとした食感を味わえます。パッケージ通り、とゅるんとくちどけのいいグミですね。
 
ぷぷるんの再販の理由を探していたら、再販とは関係ないですが、こんなCMを見つけました。
これは2009年ころのぷぷるんが初めて販売された頃のCMのようですが、昔は果汁グミの変化形として販売されていたんですね。独立するくらい人気になったみたいですね。
 
 
当然の星5つです。★★★★★
本当は5.5をつけたいくらいですね。
 
f:id:foodtexture-life:20140805112352j:plain
f:id:foodtexture-life:20140805112621j:plainf:id:foodtexture-life:20140805112549j:plain