読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

自作グミ 第一弾

前から作ってみたいと思っていた自作グミを作ってみました。
今回はとりあえず完成させられたらと思っていたので、特に食感のこだわりは出せていませんが、 今後HARIBOを目指したグミ作りなどの展開をしていきたいと思います。
 
材料はいたってシンプル。
・板ゼラチン5gくらい
・水あめ おおさじ1杯くらい
・固めたい液(ジュース(100%オレンジ、野菜) 、コーヒー、しょうが湯) おおさじ2杯くらい
これだけです。
 
作り方もかなりシンプル。
①板ゼラチンにジュースを加える。
②ゼラチンがふやけたら水あめを加える。
③湯せんにかける。固体のゼラチンが溶けてかき混ぜられるになるまで。
④型に入れて冷蔵庫に数時間入れる。
これだけです。
 
ゼラチンの量でグミの硬さが決まるので、ここの勘所がとても難しいですね。とりあえず上の分量ではうまくグミ状に固まりました。少なすぎるとゼリーになってしまうので注意が必要です。
 
 自作グミを作ってみていいなぁと思ったのは、やはりコーヒー味みたいな市販されていない味のグミを食べられることですね。しかも砂糖を入れずにジュースをそのまま加えただけなら甘さも控えめにできるので、甘い物の食べ過ぎを気にせずグミが食べられます。これは大きなメリットですね。
 
そして食感も市販のものにない面白い食感でした。少し水気があり弾力が強く、噛むと気持ちのいい歯ごたえです。市販品のような完成されていない感がまたいいですね。
以下写真を載せます。 
 
こうやって見るとゼリーとの区別がつきません。↓
f:id:foodtexture-life:20140804085419j:plain
 
コーヒーグミ↓
f:id:foodtexture-life:20140804085410j:plain
 
甘さ控えめオレンジグミ↓
f:id:foodtexture-life:20140804085403j:plain
 
しょうが湯グミ↓
f:id:foodtexture-life:20140804092144j:plain
f:id:foodtexture-life:20140804085347j:plain
 
グミ作り、ハマりそうです。