読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

Gummy Worm PIERROT COURMAND

ゲテモノ注意!

 

ずっとやりたかった海外グミシリーズ第一弾ということで、今回はフランスのPIERROT COURMANDというメーカーのGummy Wormです。KALDIにて購入しました。

 

ゲテモノ注意と書いているのはワームグミということで、見た目カラフルなミミズみたいな感じでちょっと気持ち悪いので嫌いな人は見ないほうがよいかというところで・・・

 

海外のグミとえばドイツのハリボが圧倒的に知られており美味しいですね。今回は初めて見たフランス製のグミということで期待大です。

なぜこの形をチョイスしたのかは全くわかりませんが・・・

 

で、肝心の食感ですが、果汁グミより固くハリボより固くないといったところでしょうか。舌触りや噛んでいく過程はその二つと似ているような感じがしましたが、噛み切れ具合はその二つの中間くらいですね。

形の割には食感には特徴のないグミだなという感じです。海外独特の風味はやはりありますが。

 

食感評価は星5つ中星3つというところです。可もなく不可もなくいわゆるグミの食感なのであったら食べたくなりますね。

 

f:id:foodtexture-life:20140301084427j:plainf:id:foodtexture-life:20140303231103j:plain