食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

フレッチェ 

フレッチェ お馴染みUHA味覚糖さんより。

2014年に出会ったグミの中で現在ランキングトップを走っています。

 

検索しているとどうも去年から発売されていたようですが、不覚にも見たことがありませんでした。しかもこれも一回ダイコクで見かけた以来他にはどこでも見かけていません。レアグミです。

 

パッケージにはやわだん食感と書いてあります。初めて見た表現です。おそらく柔らかい×弾力の造語でしょう。実際に食べてみると、まさにやわだん。やわだん以外に言葉を持ち合わせていないので、やわだんとしか言いません。弾力を感じるとともに柔らかさも感じます。それに尽きます。

 

しかしUHA味覚糖のグミはあまり王道的ではないなと思っていましたが、これは王道を行っていますね。シゲキックス・忍者飯・ぷっちょ・ゼロッシュなどどれも硬さが強いなと感じます。ゼロッシュはまだともかくグミかと言われて怪しいなと思うものが多いように思います。そのイメージからのギャップにまた惹かれたということもあって現在ランキングトップを走っているのかもしれません。

 

またグレープ果汁には有機果汁を使っていそうですね。有機栽培が体にいいとかの真偽については詳しくないのでよく分かりませんが、グミ業界にも健康ブームが乗り込んできていることが伺えます。周りの友達からもグミを食べすぎだと言われますが、グミが健康に悪いという風潮がなくなって欲しいものです。元々はよく噛んで健康を促すために作られたものなのですから。

 

まさにおいしさはやさしさ。UHA味覚糖。これからもよろしくお願いします。グミが健康食品になるように、期待しています。

                                             f:id:foodtexture-life:20140125221728j:plain