読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食感命 ほぼグミブログ

個人的に好きな食感(くにゅくにゅ、もちもちなどゲル系食感)の食べ物の紹介・感想を書いていきます。主にグミです。筆者味音痴のため味に関する感想はほぼないと思われますがあらかじめご容赦ください。美しい味と書いておいしいと読むなら、美しい食感と書いておいしいと読んでもいいのではないか。美食感しい(おいしい)食べ物を究めていきます。グミパッケージ集めもやっています(現在530程度)。味より食感命。味違い新発売グミは基本紹介しないスタンスです。

アロマカジツグミ ハウス食品

グミ感想 ハウス食品

f:id:foodtexture-life:20170315164034j:imagef:id:foodtexture-life:20170315164053j:image

おいしい心呼吸アロマカジツグミです。ハーブとアロマテラピーの専門店の生活の木ハウス食品のコラボで共同開発されたグミです。ハウス食品のグミは初めてですね。ハウス食品はグミどころか、お菓子のイメージすらなかったです。実はこのグミ貰い物で、どこで売っていたのかなど詳細は聞き逃してしまったため、詳細不明です。コンビニなどでは全く見つけられませんし、一体どこで見つけてきたのか・・・ちなみにオンラインショップでも売っているようです。

アロマカジツグミ | ブランドサイト | ハウス食品

 

食べるアロマという新しい概念を作り出してきました。クランベリー味の方はブルガリア産ダマスクローズオイル、オレンジ味の方はイタリア産ベルガモットオイルを使用しています。さすがはアロマ専門店とのコラボだけあって、凝ってる感がハンパないです。

f:id:foodtexture-life:20170315164135j:imagef:id:foodtexture-life:20170315164149j:image

 

アロマオイルを使用しているだけあって、表面が少しオイリーな感じです。テカテカしていますね。綺麗なドーム型。

f:id:foodtexture-life:20170315164246j:imagef:id:foodtexture-life:20170315164317j:image

弾力がかなり強そうな見た目ですが、噛んでみるとそんなことはなく、すっと嚙み切れる食感です。アロマを使ってるだけあって香り豊かです。一風変わったグミで面白いですね。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:不明
・内容量:42g
・個人的な好み:星4つ★★★☆
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:2
伸び:2
・メーカー:ハウス食品
・発見店舗(地域差(神戸市の情報です)、店舗差があります。):不明

f:id:foodtexture-life:20170315164215j:imagef:id:foodtexture-life:20170315164226j:image

モンスターハンターストーリーズ マンゴーグミ 春日井製菓

グミ感想 春日井製菓 2017新発売

f:id:foodtexture-life:20170319212019j:image

 2017年新発売グミ第7弾。春日井製菓モンスターハンターストーリーズマンゴーグミです。Nintendo3DSモンスターハンターストーリーズというゲームとのコラボグミ。春日井製菓さんがこういったコラボグミを出すのは珍しいですね。さらに春日井製菓さんとしては珍しいなと思ったのが、このグミ、セブイレで発見しました。春日井製菓さんといえばつぶグミ以外の商品はあんまりセブイレなど大手コンビニには置かれていないイメージの商品なのでちょっと意外でした。珍しさづくめ。

 

 さて、中身はこちら。春日井製菓さんでこの見た目のグミといえば、完全に4連グミ、5連グミのシリーズですね。じゅーしぃグミなどもそうですが、元はといえばこの4連グミのやつ。このグミを思い出してくださいと言わんばかりのこのそっくりさ。ここまで言わなくてもと思いつつも、書いてしまわせるこの見た目。なんか懐かしさを感じますね。

foodtexture-life.hatenablog.com

f:id:foodtexture-life:20170319212102j:image

 食べて見ると、ちょっと違和感。4連グミはこんな食感だっただろうか。長らく4連グミを食べていないので、記憶違いなだけかもしれませんが、実は似てるのは見た目だけで食感は違う仕様のものの可能性大です。春日井製菓さんにしてやられました。弾力しっかりで、少しもちもちした食感。心なしかマンゴーの食感に似せているようにも思われます。結構濃い味でマンゴー感が強いです。なかなか美食感(おい)しいです。しかし、食感を忘れてしまってるので久しぶりに4連グミを食べたくなりました。

 

 

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:110円(税抜き)
・内容量:30g
・個人的な好み:星4つ★★★☆
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:3
弾力の強さ:4
伸び:3
・メーカー:春日井製菓
・発見店舗(地域差(神戸市の情報です)、店舗差があります。):セブイレ

f:id:foodtexture-life:20170319212034j:image

ブラッドオレンジグミ モントワール

グミ感想 モントワール 2017新発売

f:id:foodtexture-life:20170318163628j:image

 2017年新発売グミ第6弾。もんトワールのブラッドオレンジグミです。JAえひめ南との共同開発商品。今年は3月も終盤に入るというのに、まだ新発売グミ第6弾かと、ちょっと新発売グミ少ないんじゃないかと思っていたのですが、2016年の記事を見てもこの時期にまだ第7弾だったのでそうでもありませんでした。東京から神戸に引っ越して、新発売グミが発売されている量が減ったのではないかとか、見過ごしまくっているのではないかと不安になりましたがそんなことはなかったかもしれません。去年は最終的には第38弾まで行っているので、年の中盤、後半の追い上げがすごいですね。2015年からこの新発売グミシリーズのデータをとり始めましたが、年初に新発売グミが少ないのは例年のようです。

 新発売グミについて長々と書いてしまいましたが、本題のブラッドオレンジグミ。愛媛県産のブラッドオレンジを使っているとのこと。中にジュレが入っているジュレ系グミですね。

 

 グミはこちら。よくあるドーム型のグミです。シンプル。オレンジ色が綺麗ですね。

f:id:foodtexture-life:20170318163742j:image

 ジュレが入っており、くにゅくにゅと柔らかめの食感です。ジュレ入りだけに、ピュレグミに近い食感です。おいしい。

 asnasという関西圏の阪神、阪急の駅中にあるコンビニでしかまだ発見していません。モントワールのこのJAとのコラボシリーズは100均とかお菓子屋に売っていることが多いので、発見情報があればぜひ教えてください。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:120円(税抜き)
・内容量:40g
・個人的な好み:星4つ★★★☆
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:4
伸び:2
・メーカー:モントワール
・発見店舗(地域差(神戸市の情報です)、店舗差があります。):asnas

f:id:foodtexture-life:20170318163709j:image

スッパ酢ギール アップルビネガー味 明治チューインガム

ソフトキャンデー感想 明治チューインガム 2017新発売

f:id:foodtexture-life:20170313200902j:image

2017年新発売ソフトキャンデー第4弾。スッパ酢ギール アップルビネガー味です。この商品は超酸っぱいので、酸っぱいものが苦手な方や小さいお子様は食べないでださい。とのことです。ものすごく大きく注意書きが書いてありますね。スッパスギール自体は以前から発売されていましたが、なんか紹介するタイミングを見失っていましたね。意外とコンビニで見つけられないんですよね、これ。駅構内のコンビニでよく売っているイメージです。内堀醸造のリンゴ酢とのコラボ商品です。

一度にたくさん食べると口内が赤く腫れることがあります。一度に食べる量は2〜3粒以内を目安にしてください。とのことです。酸っぱすぎて口内が赤く腫れることがあるとはなかなか衝撃ですね。ハバネロの酸っぱい版的な。

 

パッケージを開けて香りを嗅いでみただけで、鼻にちょっとツーンときます。これはなかなかの物ですね。パッケージに大きく注意!と書いてあるのがうなづけますね。これだけみると干し梅みたいですね。

f:id:foodtexture-life:20170313200931j:image

食べてみると本当に酸っぱい。鼻、喉が若干やられてる時に食べたのですが、刺激が強すぎて、少しダメージが残りますね。表面だけが酸っぱいのかと思いきや、中までしっかり酸っぱいです。強烈です。お腹は大丈夫なのかなと若干心配。辛すぎるものを食べた時みたいに、トイレでお尻がヒリヒリしたらどうしよう。ってなるので食べ過ぎには本当に注意ですね。少ない量なら大丈夫でしょうが。罰ゲームで一気食いとかあったら地獄ですね。食感はソフトキャンデーらしいくにゅくにゅした食感。シゲキックスよりも強烈な酸っぱさですね。とにかく酸っぱいものが好きな方、勉強中や仕事中にシャキッとリフレッシュしたい方は是非。

 

体質によってはお腹がゆるくなるので、一度に食べるグミの量はほどほどに!

 

~商品紹介~

・値段:100円(税抜き) 
・内容量:25g
・個人的好み:星3つ★★
・食感(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:2
弾力の強さ:3
伸び:1
・メーカー:明治チューインガム
・発見店舗(地域差(兵庫県神戸市の情報です)、店舗差があります。):セブイレ

f:id:foodtexture-life:20170313200911j:image

ハイチュウアイス グレープ味 森永製菓

グミ以外感想 森永製菓 2017新発売

f:id:foodtexture-life:20170304202710j:image

ハイチュウアイスグレープ味です。ハイチュウのアイス第2弾。以前発売されていたものはアイスバーでしたが、今度はカップタイプのラクトアイスです。グレープ味のみの発売のようですね。この間ぷっちょのアイスを紹介したところで、またもやハイチュウのアイス。ソフトキャンデーのアイス進出が進んでいますね。

 

foodtexture-life.hatenablog.com

 

しっかりカップアイスです。しっかりカップアイスって表現もなんか変な気がしますが、しっかりカップアイスです。

f:id:foodtexture-life:20170304202714j:image

以前のハイチュウアイスバーはハイチュウ感がさほど強く出てなかった印象だったのですが、今回のハイチュウアイスは本当にハイチュウを食べているような食感です。普通のアイスとはちょっと違い、粘り気がありもちもちした食感を味わえます。もちろんアイスなのでハイチュウより溶けやすいですが、舌にまとわりつく感じも、もちもちソフトな食感も味も、ハイチュウ感満載です。グミ好きでアイスなんて眼中にないって方も試してみる価値ありです。

 

冷たいアイスの食べ過ぎはお腹に良くないので、一度に食べるアイスの量はほどほどに!

 

 
~商品紹介~

・値段:130円(税抜き)
・内容量:120ml
・個人的な好み:星5つ★★
・食感:(それぞれ1~5の5段階評価。5が最高)
硬さ:1
弾力の強さ:1
伸び:4
・メーカー:森永製菓
・発見店舗(地域差(神戸市の情報です)、店舗差があります。):ローソン

f:id:foodtexture-life:20170304202434j:image